ブログ

【国民病ともいわれる肩こりはなぜ治らない?整骨院の有効さ】

2021/11/29

■繰り返す肩こりの原因

 

日本の国民病ともいわれる肩こりは治らないという特徴があります。

なぜなら、肩こりは筋肉の疲労であり、生活にもとづく不調だからです。

たとえば、常日頃から治らない肩こりに悩んでいるサラリーマンがいたとします。

マッサージに行ったり、休日によく眠ったりすれば、肩こりは一時的に緩和されます。

しかし翌日仕事に行けば肩のこりや重さを感じ、治らないことを実感するのです。

肩こりは筋肉の疲労になります。

サラリーマンはマッサージを受けても仕事ですぐに筋肉疲労しますから、肩こりが治らないわけです。

筋肉はただ座っているだけでも使いますから、家でゆったりしていても肩こりの原因である筋肉疲労は蓄積するという理屈になります。

会社でパソコン操作をしたり、首を下に向けて書類を読んだりしても筋肉は使いますから、やはり筋肉への疲労は蓄積します。

仕事や家事、育児に常に追われると筋肉の疲労は溜まる一方です。

仕事や家事といった日常生活の中に繰り返す肩こりの原因がありますから、肩こりは治らないのです。

 

■整骨院が行う施術とアドバイス

 

直らない肩こりを改善するためには整骨院の施術やアドバイスが有効です。

整骨院の施術の場合、電気やマッサージだけという印象があるかもしれません。

治らない肩こりの改善に力を入れている整骨院の場合は、ただ電気やマッサージで処置するのではなく、疲労した筋肉に直接アプローチします。

疲労で固くなった筋肉をその人の体質や体型、生活、姿勢なども踏まえてオーダーメイドで施術するのが特徴です。

治らない肩こりの改善のために神経にアプローチすることもあります。

その人の肩こりに合わせた改善策になる施術を組み合わせられるという点で整骨院の施術は有効です。

また、整骨院の場合は姿勢や生活習慣などについてアドバイスできます。

ヒアリングや肩こりの状態、姿勢などを総合的に見てその人の肩こりの原因になっているのは生活のどの部分なのか、どのような姿勢なのかを的確にアドバイスできるため、私生活での肩こり改善に役立てられるのです。

 

■最後に

 

肩こりの原因は筋肉の疲労です。

筋肉は日常のささいなことで疲労するため、治らない肩こりに悩んでしまうわけです。

治らない肩こりにはマッサージなどで対処しようと思うかもしれませんが、日常の中に原因が潜んでいる以上、マッサージは辛さに緩和にしかなりません。

治らない肩こりの根本改善を目指すなら、その人に合った体へのアプローチやアドバイスが必要になります。

このような施術やアドバイスは整骨院が得意としています。

清田中央整骨院は治らない肩こりの改善に力を入れています。

肩こりで悩んでいる方は一度ご相談ください。

メールで
問い合わせ