ブログ

身体のシグナル見落としてませんか?骨盤矯正が必要な症状|清田区の整骨院

2022/04/08

 

清田区エリアで生活する中で気づかないうちに骨盤にズレが生じることがあります。

骨盤を放置するとさらにズレがひどくなり、体が不調や痛みとしてシグナルを発することがあるのです。

清田区エリアでの生活で不調や痛みに悩んでいる方は骨盤のズレが一因かもしれません。

 

■どのぐらいの症状に対し必要なのか

 

骨盤にズレが生じているときの症状には個人差があります。

痛みの出方や不調にもかなり個人差がありますので、「このような痛みがあったら整骨院で骨盤矯正すべき」と言い切ることはできません。

ただ、骨盤にズレが生じていると以下のような症状が見られるケースが多くなっています。

 

・肩こりや腰痛に悩ませられている

・歩きにくい

・歩いていると腰や足に痛みがある

・お腹がぽっこりしている

・猫背を指摘される

・姿勢が悪いことに悩んでいる

・下半身のむくみやだるさが気になる

 

人によって痛みの程度や不調の出方がかなり違います。

たとえば、ある人は足など下半身のむくみやだるさとなって骨盤のズレの影響が出ることもありますが、別の人だと腰を中心にした痛みやこりとして出ることもあるのです。

また、同じ腰のあたりの痛みでも、ある人は歩いた後に痛みが出る、別の人は毎日のように痛みがあるなど、出方や痛みの強さが違っています。

このような症状に少しでも心当たりがあれば、骨盤のズレが関係している可能性があります。

清田区など最寄りの整骨院で骨盤矯正の施術を受けた方がいいといえるでしょう。

 

■骨盤のズレが起こる主な原因

 

骨盤矯正が必要な骨盤のズレは清田区エリアの日常生活の中に原因があります。

 

骨盤矯正をした方が良い骨盤のズレの原因としてよくあるのは、清田区エリアで仕事や家事、パソコンなどをするときの姿勢です。

腰は上半身を支える部位であり、下半身との接点でもあります。

歩くとき、座るとき、動くとき、すべて腰が関係するのです。

そのため、姿勢が悪いと骨盤のズレの原因になってしまいます。

歩き方や動き方、清田区エリアでの生活時の体の動きの癖、出産などが骨盤のズレの原因になることも少なくありません。

 

この他に、体の不調や痛みを放置することにより、骨盤のズレにつながることもあります。

たとえば、肩こりや足の痛みで悩んでいましたが、整骨院で治療を受けずに放置していました。

そうしている間に、清田区エリアの生活で肩周りが動かしにくくなり、歩きにくくなりました。肩こりや足の痛みなど、最初は整骨院で骨盤矯正の施術ではなく別に施術で対応できたものが、痛みや不調をかばっているうちに、骨盤のズレの原因になってしまうことがあるのです。

 

■最後に

 

骨盤のズレは清田区エリアの日常生活が原因で起こる可能性があります。

骨盤のズレは足のむくみや歩きにくさ、腰のこりや痛みなど、さまざまな症状として現れます。

具体的に「この痛みが出たら整骨院で骨盤矯正を受けた方がいい」というわけではなく、日常生活の中で痛みや不調を感じるのであれば、早めに整骨院で骨盤のズレをチェックした方がいいでしょう。

思わぬ不調や痛み、こりの原因が骨盤のズレが原因になっている可能性があります。

 

清田中央整骨院は清田区の整骨院です。

骨盤矯正などの施術で体の痛みや不調の根本的な改善を目指している整骨院になります。

 

「骨盤のズレかな?」「痛みの原因がよく分からないな」というときは、ぜひ当整骨院にご相談ください。

骨盤矯正など、体の状態にあった施術をご案内いたします。

メールで
問い合わせ